au新プラン「povo」がサービス開始時からeSIM対応、+メッセージにも対応

KDDIと沖縄セルラーは、新たな料金プラン「povo」のeSIMの対応機種を公開しました。また、「+メッセージ」や「かえトクプログラム」など新たに利用できるサービスも公開されました。

目次

povo【eSIM】対応機種

eSIMに関しては、サービス開始時点では新規契約とMNP(他社からの乗り換え)のみ対応しています。サービス開始時点での対応機種は以下の通りです。

iPhoneシリーズ(auで販売した端末)

iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone SE (第2世代)、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max

Androidスマートフォン(auで販売した端末)

Google Pixel 5

+メッセージなどがpovoでも対応

3月12日に新たにpovoに対応することが発表されたのは以下のサービスです。

  • +メッセージ
  • あんしんフィルター for au
  • かえトクプログラム
  • アップグレードプログラムNX
  • アップグレードプログラムDX
  • アップグレードプログラムEX
  • アップグレードプログラム

かえトクプログラムやアップグレードプログラム(NX、DX、EX含む)はauからpovoへ移行後も継続して利用できます。アップグレードプログラムNXを除き、2021年夏以降に特典の利用が可能です。

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次